1. HOME
  2. お取引の流れ

お取引の流れ

オリジナルパッケージ(箱)の製作の流れ

オリジナルパッケージ(箱)は、通常、お打ち合わせから量産開始まで〇〇カ月~〇〇カ月 程度で製作することが可能です。お客様のご要望によっては、デザイン・印刷・PP加工・箔押し加工・色校正等もお引き受けすることができますので、お気軽にご相談ください。

STEP1

お打ち合わせ

お客様の作りたいパッケージ・紙袋・段ボール・紙加工品について、ご要望をおうかがいします。
経験・知識の豊富な営業スタッフが丁寧にヒアリングしますので、パッケージ製作について「よくわからない…」というお客様もご安心してご要望をお聞かせください。
お打ち合わせは、複数回になる場合もあります。

STEP2

ご提案

商品コンセプトやお客様のお困りごとにあうオリジナルパッケージ(箱)や段ボール、紙加工品をご提案します。
まずは既製品や図面などを参考にお客様とイメージや形状をすり合わせ、ある程度方針が固まれば、試作の製作に入ります。

STEP3

試作のご提出

ご提案に沿ったパッケージの試作(サンプル)をご提出、お客様と当社で完成のイメージを共有します。

STEP4

仕様の決定

試作(サンプル)をもとに、改良点などを相談したうえで、最終的なパッケージの仕様を決定します。
デザイン・印刷受託の有無、窓開けPP加工・箔押し加工など必要に応じた加工の有無なども決定します。

STEP5

数量の決定、お見積り

決定した仕様、生産数、ご納品先等に基づき、最終的な費用をお見積りします。
お見積りにご決裁いただけたのち、製作・量産に入ります。

STEP6

ご発注・量産開始

お見積りに対し、正式にご発注いただけましたら、いよいよ量産を開始します。
完成した製品は、ご要望に応じて各地の納品先へ安定した生産体制でお届けします。

お問い合わせ

CONTACTS

  • 総合お問い合わせ

    オリジナルパッケージ(箱)の製作に関する事はお気軽にご相談ください。

  • 既製品一覧

    既にあるパッケージ(箱)で即納を希望されている方はこちらをご確認ください。

  • 商談ご希望のお客様

    商談ご希望の方は下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • 社長直通お問い合わせ

    社長直接商談ご希望の方は下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。